So-net無料ブログ作成
検索選択

§2-2システムのご説明 [旧ホームページ エントリー]

毎週金曜日の21時までにオーダー ・・・すると、翌週初めには焙煎したての珈琲がお手元に届きます

杜の珈琲舎では、毎週金曜日の21:00までに頂いたオーダーの分量を、土曜日と日曜日に焙煎し、月~火曜日にお客様の手元にお届けいたします。

つまりお客様は金曜日の21時までにご注文頂きますと、翌月~火曜日にはお手元に到着するわけです。
(注意:金曜日の21:00を過ぎたオーダーは、翌週のオーダー扱いとなってしまいますのでご注意下さい)

この方法では、お客様のお宅に珈琲が切れてしまった・・・と言う時に、直ぐに新鮮な珈琲豆をお届けする事が難しくなります。
しかしながらこの方法により焙煎後の時間経過による在庫ロスを少なくする事で、クオリティーの良いスペシャリティー珈琲をできるだけお求め安い価格でご提供する事ができるのです。
お客様には『1~2週間毎に新鮮な珈琲を補充する』と考えていただく事で、ご家庭でその期間でほぼ使い切るであろう分量をご注文頂く事をお願いするものなのです。

たとえば・・・

  • まず最初に400gを注文。月曜日に到着し、飲用スタート。
  • 1週間後の月曜日にはまだ少し残っていて、最終的に木曜日に無くなった

と言う事であれば、このお客様のご家庭では400gを10日間で使い切った事になり、概ね1日に40g程度消費するわけです。
この場合は毎週300gまたは2週間に1回600gのオーダーをしていただく事で、新鮮な珈琲を途切れる事無くお使い頂けます。
 


メッセージを送る